column

真のダイエット:基礎代謝UPと健康状態の良好が重要 体重減少だけが全てではない:本当に大事な事とは

真のダイエット:基礎代謝UPと健康状態の良好が重要 体重減少だけが全てではない:本当に大事な事とはサムネイル画像

ダイエットというと人によって考え方はそれぞれ異なってきますし実践の仕方や指導の方法もさまざまですが、本来ダイエットとは代謝機能を保ちつつ適正体重にすることを言います。

私が個別オンラインダイエットコーチングでお伝えしていくダイエット法は “美しいボディラインを創りながら痩せていくこと” です。

正しいダイエットとは人が備えている基礎代謝を正常に保ち、良好な健康状態で適正体重にしていくことです。

身体活動(運動など)・食事・生活習慣を調整して心身ともに活性化させることを目的とします。

無理な食事制限や、続けることが困難なあまりにも辛い運動を続けていると健康状態を悪くしてしまう可能性がでてきます。

自分に甘いのは良くないですが、健康状態を損ねるほどキツくしすぎるのも問題があるのです。

良好な健康状態を最優先に考えていくことはすごく重要です。

痩せたけど痩せ方が病的で身体にハリがなく以前のほうが良かったという人を見たことがあると思います。

そういう人は高確率でダイエットの仕方を間違えています。

体重だけに目を向けて食事量を極端に落とすとこういった結果を招いてしまうのです。

筋肉や水分・ビタミン・ミネラルなどが減り、本来なら増やしていかないといけないはずの必要な部分(筋肉など)まで落としてしまっています。

ダイエットにおいて体重を気にすることも大事なことの一つなのですがあまりにも体重だけを気にしすぎてしまうと本当に大事なことを見失ってしまいます。

本当に健康的でスタイルが良い身体には細くてもパンッ!!と弾かれるような張りがあります。

ウエストが引き締まり、アキレス健やふくらはぎがキュッ!!と細く、お尻や上半身に健康的な張りがある身体こそ美しいボディラインだと私は考えております。

  • 鏡でご自分の身体を見た時に以前よりボディラインがキレイになった!
  • そういえば前よりウエストが引き締まってきた!
  • アキレス健がキュッと細くなってきたので脚の形が良くなってきた!

こういったことに強く目を向けていただきたいです。

そのためには一時的にその時だけの身体を創りあげるのではなく、ずっと維持していける運動の仕方や生活習慣を身につける必要があるのです。

鏡でご自分の身体を見る時はできるだけ大きな鏡で同じ場所、同じ服装、同じ照明で見るようにしましょう。

条件を変えると見え方に違いがでてくるため、条件を同じにしたら成果がわかりやすいのです。

巷では、いろいろなダイエット法やダイエット食品が次から次へとたくさん流行ります。

あるダイエット法が流行れば、次はまた別のダイエット法が入れ代わり立ち代わりで流行っていきますが、本当に正しいダイエット法には流行りなどないと思うのです。

私は良いことだけを言うつもりはありません。

楽をして痩せる方法がないかをよく聞かれますがハッキリ言ってありません。

自信を持って言いきります!

効率的に脂肪を落として痩せるためには正しい知識を習得し、効率よく生活の中に組み込んでいく必要があります。

今までずっと続けていたことを変えなければいけないこともでてきます。

人は何年も続けてきたことを変えるのは容易ではありません。

むしろ正しいダイエットを続けていくうえではそこが一番辛いところです。

いきなり変えなくても少しずつ変えていくことによって結果に繋がっていくので正しい知識を習得して継続していける力を身につけてほしいと考えております。

基礎代謝が高く健康でスタイルの良い身体こそ最強なのです。

一覧に戻る